perio 歯周病治療

健康な歯ぐきを取り戻します

なんばパークスのくきデンタルオフィスの歯周病治療についてご案内します。歯周病とは、国民の80%の方がかかっていると言われる歯槽骨が無くなる病気です。当院では一度下がってしまった骨を取り戻すために、再生治療という骨を取り戻すための特殊な治療を行っています。

再生治療とは、人間の身体が本来持っている再生能力を利用して失われた歯周組織をよみがえらせる治療です。歯周病にかかると歯ぐきが痩せ、顎の骨が溶かされ、最終的には歯が抜けてしまいます。こうなると、歯がないだけではなく口元のシワが増えていき、見た目の印象も悪くなってしまいます。
歯周組織再生治療では、エムドゲインやGTRなどの手法を用いて破壊された歯周組織を再生します。
また骨再生治療では、GBRなどの手法を用いて溶かされてしまった顎の骨を再生します。これにより、健康で美しいお口元を再現できるのです。

エムドゲインについて

エムドゲインとは、スウェーデンで開発されたブタ歯胚組織使用歯周組織再生用材料です。
エムドゲインの主成分は、歯が生えてくるタイミングで重要な働きをするたんぱく質の一種で出来ております。
このたんぱく質は、歯槽骨などの組織形成に高く関与することがスウェーデンでの研究で明らかになり、幼若ブタの歯胚から抽出精製されています。
治療方法は、歯ぐきを切開し、このエムドゲイン・ゲルという薬剤を欠損した部分に入れ組織の再生を促します。

エムドゲインの治療の流れ

①麻酔をした上で、治療する箇所の歯肉を切開します。

流れ

②歯石などの感染した部分を、きれいに清掃し取り除きます。

流れ

③欠損した部分にエムドゲイン・ゲルを塗布します。

流れ

④切開した歯肉部分を縫合します。

当院ではレーザーを使った治療を行っています。
レーザーだから安心で痛みもありません。

炭酸ガスレーザー治療について

レーザー治療は、通常の処置と比較すると、患者さんに与える負担を少なくし、外科処置などがおこなえる治療法と言えます。
負担を少なくとは、最小限の処置(侵襲)で、大きな治療効果を得ることが可能となります。

レーザ-のメリット

  • 麻酔の量を軽減させることができる
  • 出血を軽減
  • 術後の痛みが少ない
  • 傷口の治りが早い

などの、メリットがあります

レーザーでの処置後は、

  • コラーゲン新生の促進
  • 血管の再生促進
  • 血流の改善
  • 細胞分裂の活性化

などの効果が得られ、傷の治りが早いと報告されています。

また、歯周病の歯茎に対しても、使用すると効果があります。
歯石の除去と併用することにより、歯茎内部の、血流の改善、リンパ液の流れを早くすることができ、炎症を抑えることができます。
インプラント治療にも、使用することが出来ます。インプラント周りの歯肉の手術に使用します。
出血が少なく、痛みが少ない処置が行えます。

レーザーを使用した治療症例

メラニン色素除去

メラニン色素除去

舌 アフタ

舌 アフタ

ホワイトニング

ホワイトニング

インプラント 2次オペ

インプラント 2次オペ

レーザー治療にご興味ある方は、お気軽にご相談ください。

facebook Clip to Evernote